2011/09/12 (月)〜

ミニチュア陶器と板砂絵展・日本の十二ヶ月                       〜大島英一郎(陶器)・福井安紀(板絵)〜   アールカランドリエ企画

9月12日(月)〜9月22日(木)
■休廊日9月18日(日)・19日(月)
13:00〜19:00
 土曜・最終日13:00〜17:00

置床柱に陶器と板絵を飾ります。季節や行事を迎える12の飾りをお楽しみください。

大島英一郎(ミニチュア陶器)
1953年栃木県生まれ。京都市立芸大彫刻科中退。京都府立陶工訓練校修了。宮永東山に師事。1987年加古川に築窯、現在に至る。大阪などで個展開催。

福井安紀(板砂絵)
1970年京都市伏見区生まれ。1991年土と石で描きはじめる。1993年京都教育大学特修美術科卒業。建材メーカーに入社(建材のデザインを担当)1994年板に描くようになる。2001年建材メーカーを退職。制作活動に専念。

・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・