2015/12/14 (月)〜

【The14thmoon LIMITED】麻留也とトミゾー「ふたりのカデンツァ」展

12月14日(月)〜12月21日(月)
■期間中無休
12:00〜19:00
 土・日・最終日12:00〜17:00

トミゾーさんを紹介します。麻留也の絵のフレームを長年作っていただいているトミゾーさんは、フレームの他にも素晴らしい作品を創作されているアーティストです。トミゾーさんの世界、そこには遠い昔私たちが大好きだった遊び場に忘れてきたものが隠れているような気がします。大阪では初めての今回の作品展は、麻留也との個展と個展の二人展。それぞれがそれぞれの世界を、カデンツァのように独自に表現します。トミゾー作品をずっと撮ってこられたカメラマンの中山豊さんによる写真も展示します。(麻留也、談)

TOMIZO トミゾー (田代富夫)
2001年より古書店、画廊、美術商の紹介で、または個人、作家達より、フレーム、ガラス箱、金属箱などの制作を依頼される。主な出展、1998~2001東邦生命ビル、ギャラリーるたん、ギャラリーいなば「象・elephant」二人展。2001~2005ギャラリーオキュルス「RIKIKI展」参加。2003,2005ギャラリーオーバ「マッチ箱アート展」参加。2007「THE AIR GRAVITY」2009「ワカラナイノガネウチダトサ」2011「いつか見た夢」2012,2014「TOMIZO」それぞれギャラリーオキュルスにて個展。2013ギャラリーオキュルス「小さき物たちの伝説展」参加。2015今だ形式定まらず。思い描くまま活動中

MARUYA 麻留也
プランニングデザイナーとして広告や商品開発の世界で活動し、1995年渡仏。創作活動を始める。翌年からアーティストとしてパリのギャラリーで作品を発表する。以後日本、フランスで作品を発表。最近はデザイナーとしても活動を再開。最近の主な出展、2009St.Pierre de BROCASにて個展、Les Incartades参加、2012コンテンポラリーアートギャラリーZoneにて個展、2014ギャラリーセンティニアルにて個展、2015箕面の森アートウォーク参加

・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・