2012/10/25 (木)〜

フジモト芽子作品展 −長い夢ー”Du homoj povas pli multe fari ol unu”

10月25日(木)〜11月2日(金)
■休廊日10月28日(日)
12:00〜19:00
 土曜・最終日12:00〜17:00

私はよく夢を見ます。はっきり覚えているわけではないのですが、同じ場所に行っているようです。ガランとした大きな駅や高い建物、速い乗り物…古い街並みもあり懐しい気持ちになります。青い2つの太陽やとがった島はよく絵のモチーフにもなっています。不思議ちゃんの友人が言うには、夢の中で見ている夢がこちらの世界なのだとか。エスペラント語のタイトル”Du homoj povas pli multe fari ol unu”は、“二人は一人よりもっとたくさんのことができる”という意味です。夢の世界にいる私と協力していろいろ描いて、切って、貼ってみます。未発表のラクガキドローイングや秋の夜長ということで、作品をコラージュしてブックデザイン風にしたものなど展示予定です。(フジモト、談)

フジモト芽子
大阪府堺市生まれ。甲南女子大学文学部卒。4歳のころ見たディックブルーナさんの絵本でグラフィックらしきものに興味を持つ。色の組み合わせや紙を切ったり貼ったり当時とあまり変わらない図画工作の延長で創作家としての活動を開始。雑貨屋・小物デザインの仕事を経て現在に至る。ライフワークは、小さいころ何度も夢で見た大きな岩の島の風景を創作しながら思い出し、表現すること。何かわからないけれど、自分のカギがそこにあるように思います。

・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・